新年のご挨拶

拝啓 初春の候、貴殿におかれましてはますますご健勝の由、何よりと存じます。そして、いつも本会への身に余るお心遣いをいただき心より御礼申し上げます。

  さて、2020年を迎え、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックイヤーとなり、日本全体がスポーツに強い関心を持つ年となりました。このようにスポーツに関して世論が多くの関心を示している中で、一般社団法人となった千葉県アスレティックトレーナー協議会も2020年は様々な活動を通して「アスレティックトレーナー活動を通じた千葉県へのスポーツ医科学サポート」の充実を図って参りたいと考えております。

  本会の事業としては今年も4月末には会員の自己研鑽と会員同志の繋がりを図る「ちばアスレティックトレーニングカンファレンス」、10月には千葉県で開催される大きなスポーツイベントでの救護活動を行う「ちばアクアラインマラソン救護活動」、12月には千葉県のスポーツ医科学サポートスタッフが集う「チームちばスポーツフォーラム」が開催されます。さらに、会員間の情報交換とアスレティックトレーナー活動の充実を図る取り組みを現在しており、随時本会のホームページに情報公開をしていきますので、ご確認いただけると幸いです。

  本会での活動が各都道府県のアスレティックトレーナー協議会へのモデルケースとなって、アスレティックトレーナー活動の普及発展に繋げられるよう、今年も本会へのご協力およびご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具
 
2020年1月吉日
一社)千葉県アスレティックトレーナー協議会
代表理事 笠原政志