学校部活動およびスポーツクラブ活動での段階的な運動実施に向けて

  学校体育に向けに発表した「学校・スポーツ再開に向けたガイドライン」の第2弾として今回も千葉大学医学部附属病院スポーツメディクスセンターと合同で学校部活動やスポーツクラブでの運動再開に合わせた「段階的運動実施計画に関するガイドライン」を作成しました。

  学校現場の先生は「思った以上に子ども達の体力・運動能力が低下がしている」と感じているようです。その現状の中、部活動やスポーツクラブ活動の再開に際して、特に保健体育が専門でない方が顧問をされている場合や地域指導者も視野にいれた段階的運動実施に関するガイドラインが必要になります。

  そこで、今回作成したガイドラインも各競技団体や行政組織が公表しているガイドラインと大きく食い違わないことを考慮しつつ、現場で運用しやすいことを視野に入れ、インフォグラフィックにして、現場の指導者が見やすいようにしました。このガイドラインは千葉県教育庁教育振興部からの賛同を得て千葉県内の県立学校および市町村教育委員会に通知されることになります。

  今回のガイドラインも新型コロナウイルスの感染予防に最大限の配慮をしながら、安全安心なスポーツ活動のための一助にしていただけると幸いです。


一般社団法人千葉県アスレティックトレーナー協議会
代表理事 笠原政志